FC2ブログ

書は身を助く

どんな本にも必ず学べることがある。ビジネス書から小説まで、読んだ本のエッセンスを毎日紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑固な羊の動かし方

ケヴィン・レーマン/ウィリアム・ペンタック 著 「頑固な羊の動かし方―1人でも部下を持ったら読む本」 P110

「この杖は、人々を導くという責任をあらわしている。羊飼いの一日の最初の仕事は、小屋から羊を外に連れ出し、新鮮な牧草地を見つけることにはじまる。だから、彼らは地形を知らなくてはならないのはもちろん、どこに新鮮な草が生えているか、またそこに群れを導く術を知らなくてはならない。熟練した羊飼いにはそれができる。彼は一人の力で、百匹以上の群れを遠くまで導くことができる」


続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

yusuke

yusuke

二日に一冊読破を目標としている30代エンジニア

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。