FC2ブログ

書は身を助く

どんな本にも必ず学べることがある。ビジネス書から小説まで、読んだ本のエッセンスを毎日紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2階で子どもを走らせるなっ!

【本日の一冊】


橋本 典久 著 「2階で子どもを走らせるなっ!」 P46

騒音とは、不快に感じる音、聞きたくない音のことである。では、煩音はどうかといえば、定義は同じである。ただし、騒音の場合にはその前に「生理的に」が付き、煩音の場合には「心理的に」が付く。もちろん、騒音と煩音が明確に区別されるわけではないが、より要素的に大きなものということで見極めればよいであろう。ちなみに、一般的に騒音問題の解決に必要なものは騒音の低減であり、煩音問題で必要なものは、相手からの誠意ある対応である。


続きを読む »

スポンサーサイト

タクシー王子、東京を往く。

【本日の一冊】


川鍋 一朗 著 「タクシー王子、東京を往く。」 P135

しかし、いかんせん、私はいきなり取締役として入社しているので、うちにいる六000人の社員のうち、二五00人ぐらいが身をもって知っている「タクシー運転手の毎日」という重要な「ファクト」を知らないできた。いや、正確にいえば、実際に乗らないでわかる範囲では、一生懸命勉強してきたつもりだ。四年前に体験乗務もした。しかしもっと奥深い、日常の感情の動き・・・朝どんな気持ちでハンドルを握り、夜どんな気持ちで眠い目をこすっているのか。そうした「ファクト」こそ、タクシーの次の三〇年を考えるための礎になる。


続きを読む »

サブプライム後の新資産運用

【本日の一冊】


中原 圭介 著 「サブプライム後の新資産運用」 P268

人生を少しでも豊かにするために始めた「資産運用=お金」が原因で「仕事」に集中できなくなったり、「健康」を害してしまっては、何のための「お金」であるのか分かりません。
だから「健康」や「仕事」に悪影響を与えるような「資産運用」のやり方は絶対にしてはいけません。


続きを読む »

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

yusuke

yusuke

二日に一冊読破を目標としている30代エンジニア

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。