FC2ブログ

書は身を助く

どんな本にも必ず学べることがある。ビジネス書から小説まで、読んだ本のエッセンスを毎日紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資戦略の発想法

木村剛 - Wikipedia 著 「最新版 投資戦略の発想法」 P114

あなたの人生において、何をすることがおカネを増やすことにいちばん役立つだろうか、
冷静になって考えてみてください。

株式売買ですか。
ドル相場ですか。
それともバクチでしょうか。

そんなことはないはずです。
あなたの最も有力な収入源は、「現在の仕事からの収入=給料」であるはずです。


一時期、株式投資にはまっていました。
毎晩夕食を終えるなり、株式情報のサイトを覗いて、あーでもないこーでもない、と
様々な会社の株価チェックをしていました。

でも素人が少ない時間で、見よう見まねでやってもダメですね。身をもって知りました。

そんな時この本を知り、文字通り何度も何度も読みました。
そうなんですよね。自分の生活の基盤をしっかりしてこその資産運用。
収入を上げる努力こそ、今自分がすべきこと。

つまりは、刃を研ぐ、ということですね。

著者の木村剛氏は、日銀入行後、金融機関の監督関連業務を担当。
数々の政府機関で各種委員会のメンバーに名を連ねてきた金融のプロです。
現在は株式会社フィナンシャル代表。

ブログやポッドキャストも配信しています。
週刊!木村剛 powered by ココログ


最新版 投資戦略の発想法最新版 投資戦略の発想法
(2005/08)
木村 剛

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wordsfrombooks.blog120.fc2.com/tb.php/3-68affad2

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

yusuke

yusuke

二日に一冊読破を目標としている30代エンジニア

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。