FC2ブログ

書は身を助く

どんな本にも必ず学べることがある。ビジネス書から小説まで、読んだ本のエッセンスを毎日紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の哲学 ドラッカー名言集

ピーター・ドラッカー - Wikipedia 著 「仕事の哲学 (ドラッカー名言集)」 P57

何かをすることに決めたら、何を期待するかを書きとめる。九ヵ月後、一年後に結果と照合する。
私自身これを五〇年続けている。そのたびに驚かされる。誰もが驚かされる。

こうして自らの強みが明らかになる。自らについて知りうることのうち、この強みこそ最も重要である。
『明日を支配するもの』


「何を期待するかを書きとめる」

・・・書きとめてませんねー。
なんとなく、「○○をする!」と決めたはいいが、「その結果○○となる!」というビジョンがありません。反省。
ブログを書く、と決めたはいいが、その結果、状況がどうなって欲しいのか?
英語を勉強する、と決めたはいいが、その結果、自分がどうなって欲しいのか?
いわゆる「具体的な目標を決める」ですね。わかっちゃいるが、できていません・・・。

そして、もう一つ。
「九ヵ月後、一年後に結果と照合する。」
目標を定めたら、一定時間経ったあと、目標とその時の状況とを比べてみる。
んー。やる気になってきました。

とりあえず、このブログ、頑張って毎日書く。
期待する結果は・・・手帳に書いておきます。


さて、実を言うと、ドラッカー本はまだ読破できていません・・・
多読を始めた頃に手に取ったのですが、最後まで頑張れませんでした。
その代わりと言ってはなんですが、名言集というのがいくつかあったので選んだのが、この「仕事の哲学」。
200ページありますが、各ページに著書から引用した文章が載っているだけのシンプルな作り。
私は昼休み1時間で読めたので、早い人は30分程度で読めるかもしれません。
ドラッカー本を読んでみたい、でも難しそう・・・と思っている方にはぴったりだと思います。

ここ10ヶ月で130冊位読み、体力がかなりついてきたと思うので、
そろそろドラッカー本に再チャレンジしたいと思っています。


仕事の哲学 (ドラッカー名言集)仕事の哲学 (ドラッカー名言集)
(2003/08/01)
P・F・ドラッカー

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wordsfrombooks.blog120.fc2.com/tb.php/6-e49e8f10

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

yusuke

yusuke

二日に一冊読破を目標としている30代エンジニア

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。