FC2ブログ

書は身を助く

どんな本にも必ず学べることがある。ビジネス書から小説まで、読んだ本のエッセンスを毎日紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定時に帰る仕事術

ローラ・スタック 著 「定時に帰る仕事術」 P194

自分の弱点を自分で直したいなら、自分の時間管理のスタイルのタイプを見きわめることが肝心です。どの人も微妙に異なっていますが、長年の観察の結果、私は大きく四つのタイプがあると考えています。(中略)
自分のタイプを知れば、時間効率の面から自分の長所と短所を理解できます。


【感想】


本日紹介するのは、仕事を効率よくこなすための仕事術を収めた一冊です。

タイトル通り、定時に帰るための仕事術が100コも収録されています。
それぞれの仕事術は、10コのカテゴリーに分けられて整理されています。

そのカテゴリーとは


準備
削減
整理
自制
不安
集中力
効率
情報管理
活力
バランス


仕事を素早くこなす秘訣は「心・技・体」にあると思います。
すなわち、「心構え」「技術」「体力」。
「心・技・体」は、どの分野にも当てはまる重要な考え方ですね。

仕事術というと、小手先のテクニックを思い描きがちですね。
実際最近はテクニックをまとめた仕事術本が人気です。
が、それはあくまで「技術」という3要素の1つにフォーカスを当てたもの。
本書では、技術のみならず、「心構え」や「体力」にまでバランスよく言及しています。

100コもの仕事術が詰まっているため、ボリュームが多く少し読みづらさも感じましたが
自分の仕事の進め方に対するチェックリストとして、大いに利用できる一冊です。


【速読のポイント】


あらかじめ、P19に掲載されているPQ(効率度テスト)を、行っておくほうがいいでしょう。
100コの質問に答えると、自分の長所・短所が浮かび上がります。
そして短所となる項目を、まずは読むようにするといいでしょう。

今あなたが必要としている仕事術は何か?がわかります。

著者が言うように、全て読む必要はありません。


【こんな人に】


・いつも時間が足りないと感じている人
・効率が悪いと感じている人
・雑用に追われて本当に大切な事を後回しにしていると感じている人

【関連書籍】


働くママのための定時に帰る仕事術
スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術
結果を出して定時に帰る時間術


【著者紹介】


国際的コンサルティング会社代表。コロラド大学で経営管理学の修士号を取得。1992年以来、IBM、コカコーラ、ビザUSAなど全米の一流企業で講演やトレーニング・セミナーを行っている。また、アメリカ農務省、郵政公社、中小企業庁など政府機関や多数の市役所、公共事業にも協力している。


【目次】



第1章『準備?目標を定め、スケジュールをたてる』
第2章『削減?仕事の無駄を切り捨てる』
第3章『整理?机の上やファイルを上手に片づける』
第4章『自制?仕事のムラをなくす』
第5章『不安?ストレスに対処する』
第6章『集中力?仕事に没頭する』
第7章『効率?時間の浪費をなくす』
第8章『情報管理?テクノロジーとツールを使いこなす』
第9章『活力?自分の体をいたわる』
第10章『バランス?オンとオフを上手に調整する』

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wordsfrombooks.blog120.fc2.com/tb.php/93-0b226236

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

yusuke

yusuke

二日に一冊読破を目標としている30代エンジニア

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。